MENU

地下車庫の家

9.15

着工から約10ヶ月、いよいよ完成となりました。

通常の木造2階建て(40坪程度)の工事期間は約4か月程度ですので倍以上の期間がかかった事になります。

下の写真は着手前のものです。

t9.15-1.jpg

このような斜面の土地でもアイデア次第で快適な住まいを造ることは十分可能なことなんです。

ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

 

t9.15-2.jpg

 

t9.15-3.jpg

 

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

9.11

内部の照明設備等の取付けが完了しました。

LDKはキッチンから床まで全てホワイトのコーディネイトです。

写真3枚目は可動間仕切り収納です。お子様が成長した後にこの収納ボックスを

部屋の間仕切りとして使用することができます。ハンドル操作により上下する

キャスターが付いていますので移動もラクラクです。

 

t9.11-1.jpg

 

t9.11-2.jpg

 

t9.11-3.jpg

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

8.9

外壁のサイディング工事が完成し、足場が外れました。

外部はブラウンカラーがポイントとなり、シックで落ち着いた仕上がりとなりました。

また、道路からのアプローチ階段も完成しました。

 

t8.9-1.jpg

 

t8.9-2.jpg

 

 

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

7.27

内部壁のプラスターボード貼りがまもなく完成です。

プラスターボードとは石膏を固めた板で、両面に厚紙を被覆したものです。

このボードは、防火性・耐音性に優れるため、火に強く、

音を伝えにくいという特性を持っていますのでクロス仕上げの下地材として一般的に使用されます。

 

t7.27-1.jpg

 

t7.27-2.jpg

 

t7.27-3.jpg

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

6.21

外部の防水シート貼りが完了しました、

外壁サイディングの構造は通気工法といいまして、

サイディングと防水シートの間の胴縁の厚み分の空間が通気層となります。

内部は断熱材グラスウールの施工中です。

 

t6.21-1.jpg

 

t6.21-2.jpg

 

t6.21-3.jpg

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

6.13

筋かいの取り付けも完了し、筋かい金物、柱の接続金物が全て完了しました。

現在の軸組工法は柱と梁、柱と土台、筋かい等の接合部に全て金物を使用する為

金物の取り付け作業だけで2、3日かかるほどです。

 

t6.13-1.jpg

 

t6.13-2.jpg

 

t6.13-3.jpg

 

 

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

6.3

29日の予定が雨で延期となり今日が建て方となりました。

9人の職人さんに来ていただき、1日で屋根の防水紙まで完了しました

 

6.3-1.jpg

 

t6.3-2.jpg

 

t6.3-3.jpg

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

5.25

今日はO様邸の土台敷込、床断熱、床下地合板を施工しました。

建て方の前にここまで施工し、先行で足場を組みます。

 

t5.25-1.jpg

 

t5.25-2.jpg

 

t5.25-3.jpg

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

5.22

地下RC車庫、階段擁壁、べた基礎が完成し、

いよいよ住宅本体の建て方準備が整いました。

ここまで着工からおよそ半年かかってしまいました。

 

t5.22-1.jpg

 

t5.22-2.jpg

 

t5.22-3.jpg

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

5.1

住宅のべた基礎の配筋と階段部分の擁壁の配筋が完了しました。

 

t5.1-1.jpg

 

t5.1-2.jpg

 

t5.1-3.jpg

 

t5.1-4.jpg

≫ 続きを読む

2016/06/13        katousekkei   |   

リンク

コーポレートサイトにちょうどいいCMS、baserCMS

この部分は、ウィジェットエリア管理より編集できます。